Iさんの誕生日会

今日は私の教え子の山本さんが経営する「バリ勝」さん(大阪市平野区)で、教え子のIさんの誕生日会をしました。

まずはサプライズのケーキ。

プレゼントはアルマーニエクスチェンジのニット帽とソックス。

何度も何度も喜んでくれました。

Iさんは塾に8年間通ってくれているので、塾や私のことは誰よりも詳しいです(笑)

それにしても山本さんの創作串揚げは日本一です。今日もめちゃくちゃ美味しかったです。ていうかね、美味しくない串揚げが出てきたことがないです。ホントに素晴らしいお店だと思います。

ビール3杯、串揚げ20本以上食べてお腹いっぱいになりましたが、全く体重は増えていません。朝から何も食べていなかったのと、良質の油を使って揚げてくれているからです。

年内にまたお邪魔したいと思います!

話は変わりますが、今日もピアノの話をしたいと思います(笑)

最近の悩みは、ピアノの話ができる仲間が周りに全くいないことです。すごく寂しいです。

少子高齢化でピアノの売上は30年前の1/10まで落ち込み、それに伴いピアノを趣味としている人の数も激減しています。

ただYouTubeやネット検索すれば色々出てきます。

見ていると

「独学でピアノをやっています」

という人が結構います。

その人達の話を聞くと「ベートーヴェンの曲が弾けるようになりました」とか「ショパンのワルツが弾けるようになりました」とか言っているのですが、その演奏を聴くと悲惨極まりないです(笑)

なぜそんなことになるのかというと、本人達に完成したかどうか判断する力がないからです。

私は昔習っていましたが、かなりブランクがあって素人同然なので、宝塚まで習いに行ってます。

独学でピアノは絶対無理です(笑)

私が先生に求めることは、演奏技術を教えてもらうことではありません。

  • 練習方法が合っているか
  • 曲がちゃんと仕上がっているか

この2点です。

「独学でピアノをやっている人達」のようにならないように、今日も朝までピアノを弾きます(現在深夜1時)(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中