阪神はギネス記録に挑戦中!

17試合を終えて、1勝15敗1分で勝率6.3%なので、143試合で8勝しかできないことになります!

きっと矢野監督はギネス記録(あるのかな?)に挑戦しているのです!

昔、阪神の暗黒時代の頃、試合開始30分くらいで決着する試合が多かったですが、最近は10〜20分で決着がついてしまっています。

今日の試合は4-1で負けました。

勝利打点の考え方からすると、中日は試合開始19分で勝利打点である2点目を取っているので、今日は19分で決着していたことになります。

矢野監督も人が悪いです。ギネスに挑戦しているならそう言ってくれればいいのに。

今日も試合終了後、選手達を一切ねぎらうことなく一番最初にベンチ裏に引き上げて行った矢野監督、選手が悪いから負けていると思っている矢野監督、私はこんな人間の下で仕事をしたことがないのでわかりませんが、選手達が不憫でなりません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中