SNSで30年ぶりに

先日、水ダウで「k.カズミ」さんの特番があったときにふと思い出したのですが、私が初めてお付き合いさせてもらった女性もカズミさんでした。

この話は嫁さん以外、誰にもしたことがありません。

当時私は20歳で、カズミさんは23歳。美人でテレビにもたまに出たりしてすごく素敵な女性だと感じていました。

交際期間は1年弱だったと思いますが、カズミさんはプレゼント魔だったので、ブランド物のバッグとか財布とかたくさんプレゼントしでもらいましたし、食事も色々ご馳走してもらいました。

で、昨日Googleで名前を検索すると、何と本人を見つけました!

嫁さんに

「迷惑にならんかな?」

とか1時間くらい相談し、結局メッセージを送りました(笑)

するとすぐに返信がありました!

返信はショッキングな内容でした。

現在カズミさんは心身障害で寝たきりになっており、階段の昇り降りもできず、生活保護を受けている状況でした。

全くの他人さんなのでメッセージのやり取りも今後はしませんし、手助けもできません。

幸せな近況報告を聞けると信じて疑わなかったので、すごくショックでした。

ただ、少しでも症状が緩和されることを心から祈っています。

でね、カズミさんは最初に交際した女性なので、私は真剣に結婚したいと考えていました。でも最後はフラれてしまいました。

それが29年前です。

そうなんです。カズミさんにフラれた年に今の嫁さんである未希がこの世に誕生したのです。

人生って不思議です。

どこか一つでも歯車が狂えば、今の人生はなかったと思います。

有名中学受験前に親父が商売で失敗し、公立中学へ行き、勉強を全くせずにバカ工業高校に入り、バブルなのに東大阪の町工場に就職し、それもすぐに辞めて派遣社員になりました。

もし親父の失敗がなければちゃんとした大学へ行き、サラリーマンになっていたと思います。

でもサラリーマンになっていたら、今のような幸せな人生は絶対ないですし、未希とも出会っていません。派遣社員をして悔しい思いをしたから今の私があります。

そう考えると、50年間の人生の中のたくさんの失敗は、全て成功だったのかなと思えてきます。

カズミさんからは最後、

「人生は長いからね」

と言ってもらいました。

深いです。

真剣に受け止めて、これからも体調管理をしっかりしながら、仕事と遊びに全力で取り組みたいと思います!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中